サイクルコンピューターあれこれ

ロード歴約半月のモクアイです!
今日は雨だったし出勤日だったし、ベビースター食べすぎて気持ち悪くなっちゃったけれど、サイクルコンピューターについて考えてみたいと思います!

J SPORTSでツール・ド・フランスを視聴しているとCM流れるんですよ、梅丹本舗とかパールイズミとかカペルミュールとかウエイブワンとか、そしてガーミンとか。2017年はポラールでしたね。ガーミンといえば、我が家にある犬の無駄吠え防止首輪…、吠えた時の声帯の振動に反応して電流が流れるやつ。うちの犬、強にしていてもケロっとワンワン吠えるので、そのうち使わなくなって今では埃かぶってます。結構いいお値段だったんだけど。飼い主としても、なだめすかす技が上達しましたしね。確かベルト部分が面倒なのでパッチンバックルで自作したのはよい思い出。

Garmin ガーミン 犬の無駄吠え防止首輪 バークリミッターTM 自動設定式

価格:11,500円
(2018/2/22 22:56時点)
感想(0件)


スマホアプリのロードバイク系のを最初は使ってたんだけどケイデンスセンサーは別売り、どちらにしろ揃えなくちゃいけない。そしてスマホは付けっ放しだとバッテリーの問題がでてきます。家の近所くりくり回ってる分には問題ないんだろうけれど。

しまなみ海道とか琵琶湖一周とか、自分の中ではもう行くことになってるしなー。それに記録!これは揃えて残しておきたい。適当なサイコン買っても、絶対不満足な気分は消えないってのもわかってるので、いい値段のを買ってしまおうと思ったのでした。と、自分を納得させるための説明が必要だったわけですね!

ポラールガーミンガーミンポラール…。悶々と悩むこと数十分。すっごいいいやつ買っても、最初に予定していた予算内(自転車からアクセサリー一式全て含めた予算)だということに気がついてしまいました。自転車が本当に安かったの〜、まさに予定より5〜6万は安かったというか。ん?これはまさか、(物欲の)神の啓示!!

そして必然的に3択になるわけです。地図は入っていた方がよいな〜、最新のがやっぱりよいな〜となったら必然的にEdge 820Jになったのでした。自転車乗りたいなーとポケーッと思い続けていた4年間に高額なサイコンを購入する決意もついてたみたい。

早速ハンドルに取り付けてみた!かっこいい!

早速ハンドルに取り付けてみた!かっこいい!

うほッ!やっぱりこの真ん中はサイクルコンピューターのための場所でしょう!フルームみたいにずーっと俯いて走っちゃう!なんてことはしない。

懸念してたケイデンスセンサーもこんな簡単でいいの?という感じ。有線だとつけるの大変だなって思ってた。

懸念してたケイデンスセンサーもこんな簡単でいいの?という感じ。有線だとつけるの大変だなって思ってた。

後輪にはスピードセンサー。GPSだけでなくより正確に記録してくれる!

後輪にはスピードセンサー。GPSだけでなくより正確に記録してくれる!

なんかこう、知らないことが多いので取り付けもどきどきしてたんだけど、えっ?って思うほど簡単だった。高いやつだとセンサーを読み取ってくれるんだ…、すごいな!

もちろん、使い方がまったくわかっていないので、暇な時に説明書を読もうとそばに置いてあるのですが、まだじぇんじぇん読めておりません。走ってる時にスピードとかと一緒にケイデンスも表示させたいのに、と思ってる。

ボタン長押しとか秘密の操作方法があったらさっぱりわからないからな、しばらくは説明書眺めてちゃんと使いこなしたい。データもちゃんと残したいし!日本語オンリーの説明書なのに300ページ超えてる…。とりあえずデータは同期させたスマホの方が見やすいということは理解できた!次の雨じゃない日はいつだろう〜??

追記:えええ、今日の今日だとさすがにショック。情弱だとこんな思いをするのか…。前にMacBook Proを購入した時も直後に後続機が出てえーってなったのを思い出しました。