ヘルメット、最初から最後まであれにしか見えない。ララァのエルメス…

アマゾンで安めな感じで売ってたサイクル用ヘルメット。ちょっとアレな感じであれなモクアイはすぐに我慢ならん感じになったので買い直したのでした。また安物買いの銭失いしてしまいました。ちょっとの金額をケチろうとすると、心が苦しみますね。

いろいろ眺めて選んだのはOGK KABUTOのFIGO(なんだかすり足のポルトガルのエレガントな方を思い出す…)。安物ヘルメットなら5個は購入できてしまう金額ですが、心がムズムズしないやつにしよう、と思ったのでした。上を見ればきりがないということも理解したので、このあたりで…。

いつからこんな青系ばかり買うようになったんだろう...??

ところでいつからこんな青系ばかり選ぶようになったんだろう…??

最初に買ったやつより段違いでいいな!頭部は身体の中でも相当重要な部位ですからね。UVカットグローブと一緒で、適当なものではいかん気がしたのでした。まぁ、お世話にならないのが1番です。まだ一度も転んでないので、ずっと転ばないで自転車を楽しみたいです!空中とか心底飛びたくないです!!

具体的な形は思い出してないのですが、サイクルヘルメットって全体的にララァのエルメスっぽい。そのイメージがずっと消えないです。

気のせいじゃなく、似てますね。みんなそんなこと思ってるのでしょうか?常識過ぎて誰も言わないだけ??

ヘルメット、風の噂だと衝撃を与えるとダメになるそうです。なので一回転ぶまでの使い捨てと考えた方がよさそうですね。ほんと、このヘルメットを買い替えないで使い続けていきたいと思いました。