血液検査にひっかかって超音波検査受けたけど異常なかったお話

ずいぶんオサボりしました、モクアイです!

血液検査で引っかかる項目が出て超音波検査に呼ばれたりで気分的にも随分沈んだりしたものです。結果は異常なしだったのですが…。たぶん、12月くらいの降圧剤一式があってなかっただけなんだと思いますが、肉モードもどこかへ行ってしまい、どうもいまいちな感じです。

これ、変な話ですがファンタジーとかオカルトとかに置き換えると、具合が悪くて臥せってるって、なんかこう原因が云々で〜みたいな展開で、でも現実は降圧剤が効いていないっていうだけで。もう、除霊できると巷で噂のあるファブリーズでもまいてみるかーってまいたら、なんだか偏頭痛が軽減しました。

気のせいでもなんでも、起き上がったり掃除機かけたりできるくらい動けるようになったらラッキー!ってくらい偏頭痛がひどかったので嬉しいです!きっと毎日頭痛くて気分も沈んでいたのかもしれません。マイナスのサイクルみたいな感じで来ちゃってたのかな、とも思いました。とにかくそれから脱して元気回復したいです!たとえきっかげがファブリーズだとしても!とりあえず、詰め替え用を買い置きしておきます!!

ところでツアー・ダウンアンダー楽しいです。トップ選手たちのケイデンスの速さにひたすら驚いております。今日は最終日!総合首位の選手が同タイム(コンマ差)で2人の状態で最終日クリテリウムだなんて胸熱…!あとオーストラリア観光協会映像のアクティビティが楽しそう…!日差しは天敵だけれど、あざらしと一緒に泳ぐのいいな〜、泳げなくても参加できるのかな?

来月はブエルタ・ア・アンダルシアの放送もあるし、偏頭痛軽減したのでまた室内自転車漕ぎを復活させよう!えいえいおー!

オーストラリアをイメージしたフリー画像おいておきます☆