世界一のアンナ・カレーニナ!と嬉し楽し還付申請☆

女子のシングルフリースケーティングが衝撃的すぎて!もう感動ともらい泣きとで大忙し!感情がユサユサと振り切れんばかりに揺さぶられました。努力した全ての選手たちを讃えたいです!金メダル(一等賞)は一人だけだけど、それ以外のことにも充分な価値を見出すことは簡単。

あ、そうだそうだ。全世界中がオリンピック中継見てたら確定申告会場ガラガラかもー!と、感情ゆらゆらしている中、行って参りました。結果は去年の受付ギリギリ時間に行ったよりは混んでたけれど、一昨年の開場と同時に行った時よりは空いていました!一昨年はちょっとタイミング悪かったのですよね、うむ。

私の場合は報酬(原稿料)で振り込みされていて1割を源泉徴収支されているので還付金請求という次第です、いかなくちゃ大損しちゃう!昨年からは「家内特例経費」という言葉を覚えたので計算も簡単…、さすがに生活費全般を必要経費として計算&提出したくなるほど、べらぼうな所得税を支払っているわけではないのでいいやと思っております。

お隣の女性がふるさと納税のことでムームー言って大騒ぎになってる。年間所得がモクアイの3倍で「おおお!」と格差社会を垣間見たのであった。なんか限度額以上納税しちゃったみたいで、なんちゃらかんちゃら。

ふるさと納税、すばらしい地区町村もあるだろうけど、なんか見るとひどいところもあるよね。1万円の電化製品を3万円って掲示してあったり。これ、お金集金できる詐欺っぽい…!と思ったのでした。3年くらい前に一回だけお米欲しさに納税したことあるけど、メリットがあったのかどうかさっぱりわからん(その頃は報酬のほかに給料をもらえるところでバイトしてたから計算が煩雑だった)。とりあえず、住んでる市区町村に支払いたいな、と感じたのでした、ゴミ収集とかしてもらってるし。