昼夜逆転生活は楽しい…!

は〜、ドイツ代表は起死回生の奇跡を起こしましたね!アルゼンチンもまだ首の皮一枚で繋がってるのがすごい…!もう、昼夜完全逆転生活だ…、でも楽しいからいいや!

そんなこんなで日本代表、セネガル相手に勝ち点1をもぎ取ったどー!しかも先制されて追いついてを2回繰り返したんだもん、すごいすごい!正直、最初の失点シーンを見たときは、5失点するかも…、なんて不安がよぎったんだけど、その後は見ていて頼もしい日本代表だった。攻撃も得点の予感がムンムンして、見ていて楽しい!追加点取られても、まだまだこれから!って思いながら応援できた。悲観的になる気持ちにはならなかった!心底頑張れ!って応援してた。決勝トーナメント行っても、堂々と戦ってくれるのが目に浮かぶ。こんなに楽しいワールドカップ初めてだ!!

あとエカテリンブルクのスタジアムが異様におしゃれ!なんちゅうかっこいいスタジアムなんだか!新国立もこれくらいインパクトのあるかっこよさにできあがるといいなぁ〜。ずっと眺めてたいって気持ちになる…!地名の語源はやっぱり女帝エカテリーナ2世とかなんすかね?

セネガルのシセ監督、見覚えあるなーってクラブチームで見てたのかと思ったけど、どうやら日韓ワールドカップの時のチームキャプテンという形で記憶に残ってたっぽい。そしてウィキペディアを見て仰天した。

なお、2002年の9月にガンビア沖で発生した旅客船ジョラ号沈没事故で、シセは親族12人を失った。親族は2週間前に首都ダカールで開催されたシセの出場するセネガル代表とナイジェリア代表との国際親善試合を観戦しに向かう途中であった。

想像もつかないような痛みを抱え、地獄を乗り越えて(きっと完全に乗り越えたりはできないのでしょう…)、それでも前を向いて進んでいるのでしょうか。自分も謙虚さを常に持ち歩こう、そしてうつむかず前を向いて、歩み続けようと思ったのでした。