ツール・ド・フランスのDVDの予約申し込んじゃった…💖

このツイートすてき!カンプノウ!燃える!!

ツール・ド・フランスが終わってからずっとモヤモヤしてたんだけど、今さっき、ようやく解消しました!

ジャーン、それはJ SPORTSオンラインショップでDVDを購入したからです!欲しくてずっともじもじしてたんだけど送料高いなー、でも他に何を買い合わせればいいのやら、と真剣に悩んでいたんですよ。10000円以上送料無料かと思ったら10800円以上とのことで、結構ハードルが高いなぁって。

今だと「かわうその自転車屋さん」のウィンターシールドジャケットの注文受付してるんだけど完全な予算オーバーだし、最近パールイズミで類似品を購入したばかり…。ポーチなんかも可愛いけどジップロックで間に合ってるし、わざわざ荷物になるものを増やすのも賢いとは思えぬ!もちろんかわいいものを持つのはモチベーション的にはいいんだけれど…。

残念なことに、「かわうその自転車屋さん」のイメージカラーが決定的に自分の想像と異なってる!ううう、ごめんなさいぃぃ〜。

最初はブルーレイにして300円程度のステッカーを合わす、とかツール総集編の雑誌を買い合わす、とかいろいろ悩んでたんだけど、結局DVDを2枚にしました!業務に携わるようになった記念すべき2014年シーズンの、にばっしーのやつ!

あの頃、意味がわからない状態で見ていたから、知識が少しは増えた今だと以前よりももっと楽しみながら見られるかな〜と思いまして。翌年からは休息日TVの録画は残してあるんだけど2014年のは残してないですからね…。フルームが石畳に入る前に落車でリタイアしたの覚えてる。ラース・ボームがその日区間勝利したのも覚えてる。キッテルが平坦ステージで勝ちまくったことも覚えてる!ジャック・バウワーは確かあと少しだったと記憶している、マルティンは大逃げを決めたんじゃなかったかと思う。ほかにもいろいろ、見返して復習したいと思ったのでした。

さーせん、ほんとは中古で検索したんだけどほぼ出回ってない感じだったっす。何年も前なんだけど、価格が値下がりしてませんね〜。まぁ、スポーツ関係のDVDは分母(パイ?)が少ないので仕方ないのでしょう。いいですよ!わたくしめも自転車業界に少しでも貢献してると思いたいですもの!

ちなみにブルーレイでなくDVDにしたのは、将来的にテレビのない生活を送るだろうから〜ということですね。たぶん今のPCだとブルーレイは見られないんじゃないかと思って。

さて、犬の主食になる「さくらどり胸肉」でも買いにいくか…!