今日も頑張って漕いだ!肺がゼーゼーになった…!!

いろいろ準備してズイフト起動したら、あと1分で始まるレースがある!「D」ランクもあるからこれにエントリーしちゃえ!って詳細も見ないで走り始めたんだけど、きつい…!最初の集団について行かなくちゃ!ってスタートで無理をしてしまった、もちろんぜんぜんついて行けなかったんですけれど…。

で、6周ってどれくらい?と思いながら走ってたらゲート超えたあとで残り60km以上あるとかなんとか…、途中でやめよう!と思ったのでした。せめて1周くらいは走りたかったんだけど心肺が痛いので30分でリタイアしたのでありました…、情けない気分を味わった。なんか小学校以来の肺のゼーゼー感が…!!

ロンドン走るの初めて!!景色楽しむ余裕もなかった

普段は30分で10km程度のペースだから1.6倍で走ったみたい、ルート見るとやっぱり1周回できてなかった…うう、これは悔しい。しかし「北の地獄」って。今度からちゃんと完走できそうな時間のレースに参加しよう、30〜45分くらいで終わるやつ。普段のサイクリング的なのと全然違うから苦しかったよ…!

もちろん不完全燃焼だったので、少し休憩して落ち着いてからプランになってるワークアウトを行なったのでした、50分。これで本日の合計が1時間20分になるからいいよね、すでに満身創痍状態ですしね…!!

満身創痍の脚に「ERGモード」オンはキツかった。ワット数を下げる時にギアを軽くして回転数を落としてサボろうとしたら、パワー不足でどんどん重たくなってしまった、インナーローでしかも下り坂なのに激重という…、しかも重たくて漕げない状態が続くからずっと重たいまま、一時停止してメニューのセッティング見たけど切り替えが見当たらなくて泣きそうだった(解:キーボード「↑」でツールバー表示)、仕方ないから立ち漕ぎで頑張ってシャカシャカ漕いだ!いざって時ように「ERGモード」はオフにする方法を覚えておかないとだめだ。

しかしこんなくたびれたのはほんと久しぶりな感じ〜。持久走(すごくニガテ)の苦しさだった。自転車レースはマラソンに例えられるけど、ほんと持久走だった、いつも苦しくない状態でしか走ってないですからね…。ギリギリ苦しくないくらいで長く乗れるようになりたいなぁ〜。