情報収集すると生活が便利になるし潤う」カテゴリーアーカイブ

旧フリーテルから別会社のSIMに契約しなおしたよ!

某3大キャリアからMVNO(格安SIM)に乗り換えたのが2016年10月のお話。FREETELの使った分だけ安心プランがとても気に入っていた。だがしかし…。

最近の気になること、それは外出時の携帯の通信速度の遅さ。先週と今週の出勤日、電車に乗っててツイッターのタイムラインを眺めようとしても、読み込まないことが何度かあった。仕方ないのでDL済みの電子書籍を読んだりしたんだけど、この繋がらなさは結構やばい。やっぱりあれかな、サービスが急激に低下してるんだろうなって。そーいえば、前回帰省してテザリングで仕事してた際に、途中で超低速になっちゃって仕事にならなかったことを思い出した。別会社に乗り換える必要があるぞ、と。

帰省時はしょーがないからプラン変更とかするとして、適当なところの最小プランの申し込もうかな〜って検索したら、使った分だけ最適料金プランがあるところを見つけてしまった…!



というわけで早速申し込んでみました〜。MNP転出手数料とか新規事務手数料とか発生してしまいましたが、家の中でのwifiでしか使えないiPhoneだなんて許せません!外出時の作業ができるための環境を整えてたのにひどい…!しかし経営が成り立たなくなっちゃったんだからしょうがないよね。

新しいSIMが届くの楽しみ〜、家の中だとよくわからないんだけどさ。まぁ、気になってたことが一つ解消したということで!わーい☆

写真:道の駅南国「風良里」で期間限定販売してた長宗我部元親最中アイス




電力自由化もあって電気代がすごーく減った、乗り換えてよかったお話

2016年4月1日に解禁になった電力自由化により、電力会社を自分で選べるようになりました。モノポリーだったら電気と水道は公共料金とという特別な括りだったのですが、時代の流れというのは想像を絶するものがありますね。

冬場での暖房器具がホットカーペットとこたつをメインに、夜な夜な作業していたため1ヶ月の電気料金が2万円程度になっていました。電気代かかりすぎ…!と、電気代節約で検索した結果、ホットカーペットが意外なほど高いということを知りました。ホットカーペット半面とこたつの弱の1時間の電気代が同じくらいとのことで。


あー、カーペットは起きている間中、全面フル稼働でつけっぱなしにしてる…、こたつは入切こまめにしてたけど。というわけで半面しかつけない、とかこたつが最初でそれでも寒かったらホットカーペット、あとは着れる寝袋を夜中は着用するなど優先順位を変えたところ、冬場の電気代料金が1ヶ月1万円を切るようになりました!と、いうのを電力自由化で切り替えたあとで経験したので、乗り換え最高!と、モクアイは思っちゃってる次第です。

ちなみに電力会社は「昭和シェル電気」を選びました。東日本大震災以降、電力会社に対し不信感を持ってしまったのでどこかしらに変えたかったのです。それに使用電力がリアルタイム(30分毎)で見られるスマートメーターというのを試したい…!

まず、携帯電話を格安SIM(MVNO)にする予定だったので携帯電話会社の電気は選択外でした、その頃にはすでにプロバイダ契約をNUROにしていて、2年縛りもあるしキャッシュバックまであと数ヶ月、という状態でもありました。なのでまとめる系のプランにあてはまりません。

そしてCMをガンガン放送していてメリットの大きそうな東京ガスの電気!内心はココにしたかったのですが、モクアイのお家はなぜかガス会社が東京ガスではないのです、なのでメリットがほとんどない、セットにならない…。で、地元のガス会社調べたらその当時は電気やってなかったんです(今はある)。

と、電力自由化解禁前にアレコレと調べました。いっぱい使うと割引率が高いプランを掲げているところが多く、使用量が少ない場合には割高になる恐れあり、どれもピタっとこないなーと、悩んでいたところ「ガソリンが10円/L安くなる電気」プランの「昭和シェル電気」を見て、月に一回程度は近所で最安値の昭和シェル石油で給油するからここがいいかも、と思いました。

その後、「昭和シェル電気」が「昼はもちろん夜に差がでる電気」を始めたのでそちらへ変更しました。あんま給油しなかったのでもっとお得感がある方へ!となったのです。(とはいえ、1回の給油で300円割引とかになってるレシート見るのは幸福感に包まれます)

節電節約になったのは、主にホットカーペットのフル稼働をやめたからなのですが、その分を差し引いても電気料金が安くなりました。暖房器具を使わない時期の比較などで実感。同じ月(11月)で9,500円が7,000円弱になっています。(それより前のデータは携帯電話の引き継ぎに失敗してお小遣い帳アプリのデータが飛んだので比較できないのです😭)

電力会社との契約情報がないと、比較サイトで比較することすらできないのがネックですが、電力会社を変えるだけで請求料金が安くなったりするので、まだの方は検討をお勧めします!絶対!

あと個人的には高校生の頃にRCサクセションの「COVERS」をむちゃくちゃ聴いてたのもありまして、サマータイムブルースでして。山岸涼子先生のマンガも拝読しておりまして。まぁ、そんな感じです。


携帯電話を某3大キャリアから格安SIMに乗り換えたお話

以前の投稿でモクアイが自宅作業ということをお伝えしました。

おかげさまで動画もガンガン視聴できる強力なwifi電波が飛んでいる空間の中で毎日を過ごしています。作業が詰まってたのもあるし、お外にでるとじんましんとかいろいろあって、ダメージがあるので極力出ないようにしています。劣化したバッテリーみたいな体力なのです。

で、携帯電話はiPhone6Sを使用しているのですが、毎月のお支払額を抑えたいなーと思った次第です。なぜなら一ヶ月のデータ使用量が0.2GBとかなんです。年に一度の帰省の時にテザリングでPCを繋ぐので、その時だけは使用量も増えますが、残りの11ヶ月はほとんど自宅のwifiなんです。

キャリアのSIMロック解除もできるようになったので、自分にあったコース選びをうんうんと悩みました。条件は以下のとおり。

  • 使用中のiPhone6sをそのまま使いたい
  • 仕事でも使っているので通話SIMが望ましい(発信はほとんどない)
  • 基本はwifiでデータ使用量はほとんどない
  • でもテザリング使う時はどれくらい使用するかわからない

「FREETEL」のプランなしっていうのが気になったので詳細を見てみると…!
iPhoneに特化した「使った分だけ安心プラン」という、ものすごくぴったりなプランを発見!

わ〜、これはもう、これ以上悩むこともありません!早速MNP予約番号をキャリアに電話で問い合わせて、オンラインでお申し込み。通話SIMが届いたらキャリアのマイページにログインしてSIMロック解除を行い(実はコレ忘れて切り替えたのでショップに行って有料で対応してもらった)、切り替えセンターに電話して開通を待つだけ!

毎月8,000円程度支払ってたのが1,000円程度の支払いに大変身!わー、満足しかない😭

そして「FREETEL」に乗り換えてから一度帰省しました。その時に、とあるスポーツの速報テキスト更新業務が入ったので携帯でオンデマンド視聴しながらPCをテザリングで繋ぎながら作業、というのを2試合分行いました。それ以外にも普通の業務をしながら10日程度の帰省で、使用量は〜8GBの2,840円(外税)!安いっ!!しかも上限(20GB)にいかない限り、通信制限などもないので作業するのにストレスがないのです、快適!

※通話の際に、相手がこちらの声が聞こえにくいという症状がありましたが、無料通話アプリでかけて貰うことで解決しました。多少のデメリットに目をつむっても、満足しかない乗り換えとなりました。

※※2018年1月15日より楽天モバイルに統一されましたが、使っただけプランはそのまま利用できるため、新プランなどには変更せずに継続して使用しております。自宅のwifiで96%カバーできているような生活ですからね、変更の必要が感じられないのです。通信費があまりに安すぎた上に割引とかしていた影響なのでしょうかね…、まぁユーザーにとってはありがたい限りなのですが。


イオンカードセレクトを作ったので使い倒す!お話

イオンの専門店で、母に敷布団を購入しました。ちょぴっと高額なやつ。
その時に入会特典で割引になりますよ〜とのことでイオンカードを作成しました。たしかイオンでのお買い物全品10%引き(※一部を除く、店頭での入会キャンペーンはその時によって異なりますので確認してください)。それまで楽天カード1枚で、楽天ポイントをせっせと貯めていたのですが、目の前で「このお買い物が10%割引になりますよ、新規作成したカードでお支払いしたら」なんて言われたら、あらお得!なんて思わずにはいられません。

その時は何も考えないで適当なカードを選んで作ったのですが、イオンカードを使い倒す決心をしてからはイオン銀行の口座を開設し、イオンカードセレクトへ変更しました。お得に使いたいなら、イオンカードセレクト一択です!

まず、国民健康保険や国民年金、住民税などの税金のお支払い。
昨年はコンビニATMでお金おろして納付書を一緒にレジへ持っていって〜という流れで支払っていました。大金を現金で支払うなんてもったいないってずっと思っていました。そこで検索してみると、「nanaco」か「WAON」の電子マネーで支払えるとのこと。(2017年9月現在)クレジットカードで支払いができたらベストなのですが、まだそれは先のお話。

税金の支払いの時にはポイントは貯まりませんが、オートチャージでのポイントが貯まります。現金でただ支払うだけと比べれば、断然お得!しかも5日、15日、25日の「お客さまわくわくデー」にオートチャージすれば、WAONポイントプレゼント率がアップ!(ただし、そのサービスは2018年3月31日までの適用ステージで終了、新サービスへ移行します)

WAONポイントだけでなくイオン銀行ポイントクラブの特典もイオンカードセレクトには上乗せされます!オートチャージのポイント還元率をあげるにはイオン銀行ポイントクラブのランクアップを目指さねばなりません!

それから招待制のゴールドカード。国内外の旅行保険とイオンラウンジが使えるようになるのです。イオンラウンジに入ったことないので、入ってみたいです。歩き疲れた時に飲み物もらいに寄ったりできたら、すてきだと思いました。

WAON一体型のカードならWAONの利用も条件に入ってるのでよいですね。WAONで初めて電子マネーを使ったのですが楽でよいです。残高が足りなくなっててもsuicaみたいにゲートが閉まったりせずに、オートチャージで支払いができるところが便利だと思いました。

公共料金の支払いや給油ももちろん、プロバイダや携帯料金も全てイオンカードに切り替えたので、条件の「直近年間カードショッピング100万円以上の方に発行しております」は達成できるかな?と予想しています。


関東に住むならダークファイバが圧勝!オススメのプロバイダ

モクアイのお仕事は、自宅で作業させてもらっています。
幾つかのサイトの運用が主な業務で、7月いっぱいでメインだったサイトが縮小してしまいました。ショックで頭が真っ白になっている感じもしますが、お仕事から解放されたという気分も同時に味わっています。

最初は1ヶ月2,000円程度のADSL回線で作業していたのですが、動画のアップ作業が入った時に、本当にきつかったので光回線に乗り換えを検討しました。動画アップの時はYoutube(スポナビ動画)とニコニコ動画の2箇所にアップします。1時間くらいかけてアップして失敗した時のショックと言ったら…。

最初はモバイルwifiにしてみました。年に一度の帰省の時も作業はあるので通信手段の確保の意味もありました。結果、エリア内のはずなのに全然繋がらず携帯電話のテザリングでやり過ごすという苦い経験をしました。

やっぱり安定した回線にして帰省などの外出時は携帯電話のテザリングで頑張ろうと思った次第です。

プロバイダ比較サイトをじーっと眺めて眺めて検討した結果、So-netのNURO一択でした。

エリア内でよかったです。申し込みしてから開通まで一ヶ月程度かかりましたが、動画アップが本当に数分というか一瞬で終わったのには感激しました!その後、動画アップのお仕事がなくなってしまいましたが、大量の写真データの上げ下げが頻繁になったので、乗り換えてよかったです。3GBとか5GB程度なら苦じゃないです。登りが速いというのは、素晴らしいことだと思いました。

ただし、待機が入るタイミングがあり、ストレスを感じたことも否めません。解消方法が以下にありましたので、そちらを参考にしたところ、待機がなくなり超快適になったのでメモしておきます。2年以上前の症状ですので、今もそうなのかは不明です。正直に言いますと、1万円くらいのルーターをかませて使用しております。電波が4種類飛んでるので選びたい放題!電磁波浴び放題!!

ニューロ光に乗り換えた後の不安定な回線状況改善について

巷で安くて速いと絶賛され、お得なキャンペーンを連発しているニューロ光に加入した後に、ネット接続が切れる問題が多々発生したので、その解決までの記録です。ニューロ光を検討している方々の参考になればと思い…