ロードバイクはじめました」カテゴリーアーカイブ

むふむふ、タイヤ交換完了✨お外に出るのがますます楽しみになってきた!

dhbのビブタイツ、腰の部分に変なタグがついてるんだけど、ほかのジャージ類にもついているんだろうか…?こんな位置にあるのは左右対称が大事な自転車競技用品だから…??そんなばかな!

せっかく新しいタイヤが届いたので、面倒臭がることなく交換しました🤗
一回タイヤチューブ交換の練習をしただけの技量ですが、頑張るぞ!と、簡単な前輪から。新しいタイヤをはめていく最中、チューブをタイヤレバーでぐりぐり押し込んでたらプシューって…。ちょっと空気入れてたんだけど、これは完全に穴を開けた模様、チューブ交換からやり直しとなった次第です。チューブはもっと大切に扱おう…、バルブも閉めないでやろう、と学習したの巻。

そのあとは特記することなく、前&後ろと交換が無事に終了。空気入れる前にちゃんとバルブ部分を押し込んだり、挟まりがないか確認もしました(この作業は指が痛くなる…しかし怠ってはいかん類のやつ)。このあたりはタイヤ交換動画で教えてもらった知恵ですね!自己流だったら何度か失敗してからじゃないと覚えないことだと思ったのでした。ありがとう先達の教え!

外したタイヤは窓枠にでも引っ掛けておくか、と思ったのですが、想像以上に邪魔で見かけがよくないので袋に入れて収納しました。ローラー台専用ホイールとか準備したら履かせたいと思います。あとはスペアというところでしょうか、処分はしない方向で。

本日も、挫折を何度も感じながらですが1000kcal漕げました!お腹の減りが相変わらず尋常じゃないです。ただ、空腹でも比較的大丈夫な性質でよかったと思っています。お腹減ってても、それが理由でイライラはしないんだ✨

タジン鍋、何年も前に海老名SAの上りのレストランで食べた一品。豚肉が野菜に貼り付いた外見は失敗したかな、と思ったのですが、食べてみたら美味しい😋お肉も柔らかい〜✨それからホームセンターでシリコン蓋の2人用鍋を購入し、冬になると食べています。最近は黒豆もやしメインで、えのき茸なんて入れるとハッピーになりますね!あとは禁断のウィンナーとか❤️満腹まで食べても罪悪感がないのが嬉しいメニューです。味付けに玉ねぎスープの粉なんかが活躍するのです🤤


チューブ交換をマスターしたところ、今までの空気入れはなかったことになった…💦

サイクリングロードにも出るようになったことですし、この雨の週末を利用してタイヤのチューブ交換の体験をしておこうと思いました。近所のスポーツサイクルショップのパンク修理講習会みたいのが今月あったりもしたんだけど、どーにも腰が重くて。

さぁ、早速外しますよ!その前に空気の抜き方からですね!仏式はバルブを緩めて下に押すと抜けるとのこと。どきどき…、穏やかに抜けてくれたので怖くなかった!ではタイヤを外してチューブを取り出してみましょう!!

タイヤレバー3本入りを用意してよかった!

タイヤレバー3本入りを用意してよかった!スポークにひっかっけられるやつです!!

中のチューブを引っ張りだして...

中のチューブを引っ張りだして…

タイヤレバーでリムが傷だらけになってしまった気もしますが、回数重ねたらもっとうまく外せるようになりますね!

今回は一度完全に取り出しました、交換想定なのです!

一度完全に取り出しました、交換想定なのです!仕組みも理解できてよかったです!!

はめるの大変だったのでタイヤレバーで最後押し込んだ☆

はめるのが想像以上に大変だったのでタイヤレバーで最後押し込んだ☆

チューブの粉々が途中から気になって、手をウェットティッシュで拭いたり洗ったりでソワソワしながらも無事にはめ直すことに成功しました(自分メモ:使い捨ての薄手ビニール手袋を購入しておく、テムレスというゴム手袋も欲しいので買う)。

あとは空気を入れるだけ、なのに入りません。なんでだろう?チューブ戻す時に少し空気入ってた方がよいって書いてあったのにぺったんこの状態ではめちゃったので、中でねじれたりしてるのかも?と、もう一度外して、チューブだけの状態で空気を入れようとすると、入らない…。

あれこれ試して、なんとなくバルブ部分を緩めたら空気入った!あ〜、なんだなんだ、そうか。バルブ締まってたら空気入らないのか…。今まで、試走と言う名のサイクリングに出かける時、毎回タイヤの空気入れてたけど、バルブ締まった状態だったな…、挿すと空気圧がゼロで2、3回空気入れると目盛が6barくらいになるので、それで出発してた。

あ〜、今まで1ヶ月、納車されてから1度もタイヤに空気入れてない状態で走っていたことに…😫

前輪付け直して空気入れ終わったあとで、後輪の空気圧みたら3barだった。いままでパンクしないでいてくれてありがとう〜!空気入れる時に目盛が毎回ゼロになるんで少し壊れてるのか、そういう仕様のものなのかと思ってた自分が恥ずかしい…。

何はともあれ、チューブ交換の練習をして思いがけない衝撃を喰らったモクアイでした。


ブルーの構図のブルース

昔から尾道という地名に憧れがあって、行ってみたいなと思っていました。総社とか聞くと金田一耕助を連想しますし、西の方にあまり縁がないので、行ける時にいろいろ行きたいな、と。瀬戸内海の島々なんてロマンしかない!有閑倶楽部でも白蛇様のお話がありましたね、白鹿野梨子さんが婚約者のふりするお話…!海上保安庁海洋情報部のサイトによると外周が0.1km以上の島の数は727!300くらいかと思ってたのに、その倍以上ある!!




夜行列車の旅でも、何時間も電車乗り継いでもないけれど、尾道の美しい風景に出会えました!村上水軍のお話なんかも興味津々なのでそこらへんの物語も読み漁りたいものです。浅見光彦のやつも気になる…、しまなみ幻想!

千光寺公園

千光寺公園からの景色

この山から瀬戸内海を見下ろすアングルの風景、ずっと見たかった!しまなみ海道が走る向島を一望!!沖の方にも小島がいっぱい!日本海も太平洋もテンションあがるけど、瀬戸内海の情緒は半端じゃないです!自転車神社の別名で有名な大山神社は因島、向島の次の島ですね!!

今中大介大明神の御御足型!

今中大介大明神の御御足型!

千光寺ロープウェイを登ると、そこにはメモリアルな一品を発見!今年のジロ・デ・イタリアの解説で興味深くお話伺いました〜、きゃー!今中サーン!!

近隣の温泉施設もしまなみ海道仕様に!

近隣の温泉施設もしまなみ海道仕様に!

そして決意も新たに!次回の帰省の際にはモクアイを尾道で降ろしてもらって「自転車でしまなみ海道を通って高知まで行く!」に、チャレンジしたいと思います!!距離でいうと200km弱くらい。四国山脈も越えなければなりません。それくらい走れるようになるべく(1泊2日でOK)、目標をたててトレーニングを積みたいと思ったのでした。サイコン買っちゃおうかな〜、ガーミンかポラールか悩む!あらやだ、楽しい悩み!

クーポン配布中【GARMIN】EDGE 820J セット GPSナビ搭載サイクルコンピューター

価格:58,125円
(2017/10/9 21:02時点)
感想(4件)



初めての☆チェーンのお掃除

クリクリと家の裏手のクリテリウムにも飽きてきたので大通りと並行する裏通り往復8.4kmのサイクリングを楽しんでいるモクアイです!一時停止が多いので減速と加速を繰り返しております!楽しい〜。

でもそろそろサイクリングロードで一時停止を気にしないで走ってみたい欲求がでてきました!!成長の証といえますね。スマホアプリで走行距離や平均時速を眺めるのが、こんなに楽しいだなんて!サイクルコンピューターはもっと楽しいのだろうか…??

というわけで、そろそろ自転車のお掃除をしたいと思った次第です。お手入れ用品で検索したものをいっぺんに揃えるのは敷居が高かったので、とりあえず入門編を揃えてみました。

とりあえず、安いので揃えた

近所のホームセンターの安いので揃えた

どれどれ〜、チェーンのお手入れは大事らしいのでお掃除を!チェーンのお掃除ブラシでシャカシャカ…。

ちょっとしか走ってないのに、結構汚れてた!

ちょっとしか走ってないのに、思ってたよりも汚れてた!

か、換気しながらやらないと部屋にスプレーの匂いが充満してしまった!次回から気をつけよう!そしてなかなか楽しい作業でした。

あと、遅ればせながらギアの名称を覚えました。インナーだのトップだの、ちょっと意味がわからなかったのです。フロントがインナーとアウター、リアがトップとローなのですね、なるほどなるほど。そして自転車が届いた時にフロントがインナーに入ってたので、インナーがメインなのかな?とそのままにしていたのですが、登り坂などで軽いギアで漕ぐ時などに使用するとのことで…。検索って便利だなぁ、と思いました。知らないことをいろいろ教えてくれますね!

ギアの名称覚えた、フロントはアウターが基本!

ギアの名称覚えた、フロントはアウターが基本と知ってアウターにチェンジ!

まだギアチェンジとかぎこちなくてゴーリゴリのガッチャンガッチャンしておりますが、そのウチにスムーズにチェンジできるよう慣れていきたいと思いました。近いうちに中性洗剤でフレームの丸洗いもしようと思った次第です。親密度がじわじわ上がってる感じがします☆


自転車保険に加入したお話

時々、夕方5時くらいからのニュースなどに登場する自転車事故での賠償金のお話、怖いです。他人を傷つけてしまうことももちろん恐ろしいですが、それに対する賠償の額も恐ろしいです。ということで自転車保険に加入したいと思いました、目的は人様への賠償一択。

ロードサービスがついてて月360円とかなかなかよさそうな感じもします。でも、なぜか心惹かれなかったです。

老舗の保険会社も月333円、320円で自身への保証もしていますね。


ん〜、もう少し掛け捨てな感じを希望です!今まで海外旅行保険とかなんちゃら保険とかいくつかに加入してきましたが、何かしら戻ってきたのって簡易保険の満期だけですしね。もちろんこの先のことはわかりませんけどね。車だって車両保険には加入していないですからね…。

お!年間1,620円というのがありました!!これ最安値かな??

こちらは年間1,960円、ただし楽天ポイントでの支払いが可能。

滋賀県…、ビワイチってやつかしら?(もちろん死ぬまでにやりたいことの中に入ってる!)

と、いうわけで楽天の楽天超かんたん保険に入りました。ンまぁ、医療保険も楽天の掛け捨てにお世話になっておりますのでね、むん!備えあれば憂いなし、ということでモクアイは安心を保険という形で購入した次第です。


防犯登録リサーチ

海外通販で購入した自転車だと防犯登録が困難だという噂をインターネットから伺いまして、どれくらい困難なのか、近所のホームセンターの自転車屋に、同梱書類一式持っていったところ、みごとに惨敗したモクアイです!想像以上に世間の風は冷たいのかもしれない!

しかしモクアイは各種じんましんを持ち合わせているため基本ナイトライダーになる予定、過去に深夜バイト帰りの自転車で止められること複数回…。防犯登録していなかったら、どんな不愉快な思いをするか目に浮かぶ。家の近所の交差点で週末にパトカーが待機してる場所が2箇所もあってですね、速度超過や飲酒運転の車なんかを捕まえるためにいるんですよね。交通量も少ないと通行しているだけの自転車も引っかかっちゃうんです。。。

こうなったら下手な鉄砲数打ちゃあたる作戦で防犯登録してくれる自転車屋さんを探そう!

2軒目にトライ。
近所の小さな自転車店、店主不在でいつ戻るかわからん、ほかに行ってくれと言われてしまった、退散の巻。

3軒目にトライ。
隣の学区あたりの小さな自転車店へ、交通量の多い大きな道と並行する裏道で快適にたどり着ける場所。受け付けてくれるって、やったー!でも保証書(品質管理チェック表、車体番号ありの書類)のコピー欲しいって言われた。あらやだ、鍵持ってきてない、歩いていける距離のコンビニのコピー機は調整中で使えなかった…。でも、あとでコピー持参ってことでそのまま登録してもらえました!やったー!もっと困難な道のりかと思ったけど親切な店主で助かりました!こういうのは断ったらいけないんだ、自転車乗る人は神様だと追い返さないでいてくれました☆

すぐ家に戻ってコピー取って、お家にストックしてあった地方名産ジュースをジャージの背中ポケットに2本入れてボトル運び気分を楽しみながら、書類と一緒に届けてきました。ちょっとスピードが出てたのか、この自転車に乗って初めて風を感じました🤗たのしい〜!

もっと何軒もまわる羽目になるかと思った〜、よかった。あたりをつけてたホームセンターとか、自転車売り場が入り口から遠いから自転車担いで店舗に入るんだろうか?とか、車通りの多い狭い道通っていくのやだなとか頭の中がぐるぐるしていたので本当によかったです〜。

車体番号が刻印じゃなくて印刷なので、その説得は必要でした〜、これ車体番号だよね??

車体番号が刻印じゃなくて印刷なので、その説得は必要でした〜、これ(白石だけど)車体番号だよね??

最近は、練習走行でどこ走ろう〜?ってルート考えることが多いです。ちょっと行けばサイクリングロードがいくつかあるのですが、そこまではまだ気後れしちゃう感じです。最初のパンクを経験してパンク修理ができるようになるまで、徒歩で帰れる距離から離れたくないなーというのが正直な気持ちだったりもします。


試走に試走を重ねること…毎日!

走るのがまだまだ怖いモクアイです。自宅の裏手の道路が比較的車通りが少ないので、えっちらおっちらと数百メートルの距離をクリテリウムのようにクリクリ巡回しております。途中、ガタポコした舗装の悪い場所もあるので、ちょっとどきどき。

初日
ハンドルがまっすぐじゃない。サドルが遠い、もっと前にしたい。

2日目
前も後ろもブレーキが当たってる感じがする。

傍目に見てもすごく曲がってる!

傍目に見てもすごく曲がってる!

あれこれしたら無事に隙間ができました、よかった!

あれこれしたら無事に隙間ができました、よかった!

3日目
走ってる途中でフロントディレイラーのチェーンガイドにチェーンが擦れ始めた。←今ココ

上記リンクより引用

・フロント:インナー
リア:トップ

・フロント:アウター
リア:ファイナルロー

にギアを入れた場合
「チェーンガイドから干渉音がするのは当然」

らしいです。

ロードバイクは基本チェーンがクロスする(タスキがけともいう)
ギアを選んではいけません。
なのでこの組み合わせは実質「無いもの」と考えねばならない「らしい」です。

こ、これだ!部屋に戻ってギアチェンジしてたらサラリと直った!マジック!!

骨伝導ヘッドホン欲しいな、とかサイコン気になる!とか思ってたけれど、それどころじゃなかったです。ペダルもいつになったらビンディングに変えられるんだ?というくらい、乗れてないです。でも楽しい!ちょっとずつ距離を伸ばして慣らしていく予定です。

その前に、ちゃんと乗れるレベルのセットアップまで仕上げたいです。ほんと、形になってるからよいってものじゃないなーと思いました。今はまだスピード出すような乗り方してないので空中分解したとしても大惨事には至りません。でも、今の状態じゃ車道をグイグイ進むのは怖いです、乗れてないっていうのもありますが。

いっぱい触って、仕組みを知って覚えていきたいと思いました。そーいえば、ブレーキの調整でココかな?ってネジ回したら思いっきりズルンと舐めてしまいました、しかも3回もやってしまった。セットで買った工具のアーレンキーが安物でダメだったのか?と専用のいいやつを買い直した次第です。ズルンとやった部分は飛び出ている部分なので、最悪なんとかなるけれど、なんとかならない場所やっちゃったらと思うと怖い。深く反省しております。黒いネジのは大丈夫なんだけど銀色のやつは要注意…!

Wera Hex-Plus六角棒レンチセット9本組〔950/9SM〕

価格:2,216円
(2017/10/2 18:01時点)
感想(1件)


組み立ての儀、は一応、形になったよ!的な…

自転車、自分でメンテナンスできるようになる!今日はその第一歩!!
と、いうわけで納車された自転車を組み立てたいと思います、試走に試走を重ねてメンテナンスを覚えていきたいと思います。とりあえず今日の目標は乗れる状態にして最初の試走を行うこと!

そのうち欲しくなるかと思う、工具セットを準備しました!

そのうち欲しくなるかと思う、工具セットを準備しました!

携帯工具入れに入ってたのが気に食わなかったのでつい購入してしまった、不要だったか?

携帯工具入れに入ってたのが気に食わなかったのでつい購入してしまった、不要だったか?

1.最初はぶらぶらしたハンドルバーを取り付ける!
このネジ開けるのどれだろう?ドライバー?よく見えないな…懐中電灯で照らすと「t」の刻印がある。そんな工具持ってないんだけど、っていうか「t」ってなんだよ!こんな薄い溝じゃまわせないじゃん!とか頭が混乱した直後、アーレンキーなんじゃない?これ、と思い至った次第です。お恥ずかしい。いや、これが第一歩だから!大丈夫大丈夫。とりあえずグリースつけて仮止め。

「t」ってなんだよ!って泣きそうだったよ!

「t」ってなんだよ!って泣きそうだったよ!

写真はライトとかつけちゃったあとだけど...

写真はライトとかつけちゃったあとだけど…

2.フロントホイールをつける!
ネジ止めかなこれ?なんか外れないし…、ともじもじすること10分くらい。クイックリリースの付け方っていう方を見てみよう…、これクイックリリースの自転車だった!というわけでタイヤの前後を間違えないようにフロントフォークに併せてパチン。やばい、これ簡単!バネなくさないように気をつけよう!最初に外そうとしてたところってハブスパナ必要な部分だった!

グリース塗って取り付けた

グリース塗って取り付けた

もちろん一回じゃ入らなかった

もちろん一回じゃ入らなかった

3.サドルをつける!
なんかよくわからんが、ネジを外して〜、バラバラになった!でも溝があるから前後左右はわかるぞ。とネジネジ、ネジネジ。すげー前傾になってしまった。ネジネジネジ、なるほど…!とりあえず慣れるまではちょっと低くしておこう!

サドル交換って形合うのか不思議だったけど、これなら合いますね

サドル交換って形合うのか不思議だったけど、これなら合いますね

さ、最初は無理のない高さから!

さ、最初は無理のない高さから!

4.ペダルをつける!
ペダル付属してた…。ビンディングペダルつけるまでの仮だったから付属品で全然充分なんだけどせっかく購入して準備してたので、それをつけよう。くるくるくる…、ついた!左右は文字がロゴがさかさまにならないような向きで、最後はギュッと締めた。走行中ボリって折れて(外れて?)一回転落車する映像見ちゃったからな、気をつけないと!

これは難しくなかった

これは難しくなかった

大きくて漕ぎやすそう!

大きくて漕ぎやすそう!

5.ライトやベルをつける!
試走するためには道路に出なくちゃ。そのためにはいろいろつけなくちゃ。リアライト…、ねじねじするだけ!メインライト…、パイプ取り付け部分が細すぎてはまりません…!とは言え、取り付け部分が結構がっちりしているので結束バンドで落ちないように止めておく。これはのちのち、マジックテープのバンドを準備する!ベル、これもねじねじするだけ!あとはまだ早いけどボトルケージとやらも…、なんか一個しか付かないねこれ。あとでちょっと詳しく調べてみよう。

最初ボタン押しても点かないから不良品かと思った...2秒以上の長押しって書いてあった!

最初ボタン押しても点かないから不良品かと思った…、2秒以上の長押しって書いてあった!

ベルやライトの位置がよくわからん、ベストな位置を探していこう...!

ベルやライトの位置がよくわからん、ベストな位置を探していこう…!

やったー、自転車の形になった!

やったー、自転車の形になった!

と、こちらが形になった自転車。やっべ!超カッコいい!とりあえず、タイヤに空気いれてちゃんと動くのか試走してきます〜!ロードバイク乗ってみたいって心が芽生えてから4年越し!初ロード試走に行ってきますぅ〜♪


開封の儀、それは箱の外の汚れと戦う喜びに満ちた…

では、開封の儀を執り行いたいと思います。写真は前回の続きから!大きな箱で届いたけれど、意外と重くないです〜、うへへ。しかし地球半周したらさすがに汚れてますね。あとダンボールもあちこち破れてます。さあ!ご対面のとき!

大きな箱で届いたよ!

大きな箱で届いたよ!

巨大なホッチキスみたいな封印を解き蓋をオープン!

巨大なホッチキスみたいな封印を解き蓋をオープン!

あ、あれ?思ったよりダイレクトに入ってる...?!

あ、あれ?思ったよりダイレクトに入ってる…?!

本体を出したあとの箱はこんな感じ...、台風一過みたい

本体を出したあとの箱はこんな感じ…、台風一過みたい

こちらがメイン部分、後輪付いてて助かる〜。結束バンドをバチンバチンと切って解きほぐします。ホイールのリムで手を切りそう!この感触はスノーボードのエッジ研いだ後みたい!スポークってこんな平麺みたいになってるんだ!丸い銀色の棒のしか知らなかったよ!

モクアイは知っている!この自転車が決して安物ではないことを!なのに価値のないもののような扱い...、気のせい?

モクアイは知っている!この自転車が決して安物ではないことを!なのに価値のないもののような扱い…、気のせい?

小箱が入ってたのでそちらもオープン!なんかいろいろ入ってる!

小箱が入ってたのでそちらもオープン!なんかいろいろ乱雑に入ってる!

わー、工具もペダルも準備しなくて全然大丈夫だったなこれ。

わー、工具もペダルも準備しなくて全然大丈夫だったなこれ。

モクアイは簡易包装賛成!って思ってたけど、想像以上の簡易包装に驚きました。でも破損とかなかったのでよかったです。ただ、ショップバッグとかがおまけで入ってたんだけど、踏んづけたような汚さ(砂埃)だったので、残念ながらポイっとしました。やっぱり好意のおまけなんだろうか??

購入ボタンを押してから血圧と血糖値が上がりっ放しみたいな緊張状態が続いていましたが、よーやく解放されました。心臓のドンコドンコもようやく落ち着きました。犬をお迎えにいく日を待った時も、時間経つのが遅かったのを思い出しました。犬が来たのは9月1日、自転車が届いたのは9月30日。9月は何かの始まりの季節なのかもしれません。


自転車納車までの煩悶記録、時が止まったかと思った…!

9月26日(火)

ここから、「DHLの輸送状況のご確認」サイトと格闘する日々が開始された…。
続きを読む