心の琴線に触れる…これすき!」カテゴリーアーカイブ

井上涼さんのびじゅチューン!がお気に入り😽✨、スターシステムをまとめたよ!

私が井上涼さんのことを知ったのはツイッターのタイムラインに載ったこちらの動画。

この曲を視聴してハマりました!
NHK Eテレでオンエア中のびじゅチューン!でオンエアされた「噴火する背中」です。豊臣秀吉が着用していた富士御神火文黒黄羅紗陣羽織(ふじごしんかもんくろきらしゃじんばおり)の歌です。

最近は遠ざかっているけれど、絵を描くのがすきで、美術がすきで美術館めぐりがすきだったことを思い出しました。井上涼さんの美術にからめるエッセンスが独特で、素晴らしく愛らしい。建物を擬人化するセンスとか、モクアイには微塵もないので憧れます。あと、範囲が広いので勉強になる!絵画だけじゃなくて世界遺産、伝統工芸品、彫像などいろいろ出てきます!

びじゅチューン!

世界の「びじゅつ」をユニークな歌とアニメ(by井上涼)で表現。作品の魅力をあなたのハートに強烈インプット!

実はこの動画群、登場人物がスターシステムなのでまとめてみました。黒字は単発出演で、赤字がほかの動画にも登場している人たち(物たち)です。動画を見る時の参考にどうぞ!(PC環境だとテキストオンマウスで出演作名が表示されます、タイトルにリンクがあるものはNHKのYouTube動画です)

🎥 写楽式洗顔

  • 江戸兵衛(すっぴんが鳥似)
  • (株)ジョコンダの廊下
  • ニケと型違いのバッグ
  • 森本林(株)ジョコンダ勤務の場違いなネイル
  • 月曜日モンスターの女性
  • 何にでも牛乳を注ぐ女
  • (株)ジョコンダの社員食堂
  • モナ・リザさん(足)
  • 地獄スーパーにでてくる時計
  • ルソー5・枕推しバッグ

なんでしょうかね?あまり音楽のジャンル区分、詳しくないのですがグラムロックというかグランジというのか…、あと「聖☆おじさん」を連想したのはなぜだろう〜。ど真ん中というのではないのですが、比重的にはだいぶ好きな分類に入るのであります!

続きを読む

フランツフェルディナンド見てきたー!

はぁぁぁ〜、楽しかったぁぁ〜☆

と、いうわけでFranz Ferdinand(フランツ・フェルディナンド)@国際フォーラム行ってきました。一昔前、MTVに加入してる頃にじゃんじゃんプッシュされてたから相当見て聞いていた覚えが…!という感じだったんだけど、いやぁ知ってる曲いっぱいで楽しかったです!盛り上がりもすごかった、汗かいた〜!!

もーちょっと前で見てみたい..、でもど真ん中!!

この公演は発券のタイミングが異様に早かった

なんだろう、正直なところモヤっとすることが幾つかあってスッキリした気分ではないんだけど、盛り上がった方が自分にとっても楽しいし嬉しい!ということは知ってるので全力で楽しんできました☆

ボーカルのアレックスの声のよさと歌唱力の高さ!もうそれだけで感激…!声がいいってほんといいな!!声がいいってほんとうにいいですね!!ま、前の方がすごいことになってて…、もうわんさかしてた!正直に言うとそっちに混ざりたかったんだよぉぉう!もう一つ前のブロックだったら…😭 まぁ、たらればでくよくよしてもしょーがないですね。両隣とも1人で来られてる感じだったんだけど、すっごい踊ってて楽しい空間になってて気持ちよかったんだ!

はぁ〜、これで春くらいから予定入れていたコンサートは一巡してしまった。あんなにいっぱい予定があってすごく楽しみにしてたのに終わっちゃっただなんて!ほ、ほかにもこの先の予定入れないと心が干からびてしまう!!だ、誰かええ人、来日しないのだか?!チケットサイト眺めてもピンとくる公演がいまいち見当たらない、どーしよう…!

…1月にオフスプリングかぁ〜。うーんうーん。


カジヒデキ見てきた!人生何度目のカジヒデキフィーバーだろ?!

偏頭痛凄くて伏せっていたい!という葛藤を押しのけて行ってきました、カジヒデキ@渋谷WWW「秋のオリーブ」リリース記念ライブ!んまぁ〜、ミニスカートからお世話になっているので、それはそれは楽しみにしていたのですよ。ライブ自体は「lov songs」以来でしょーか?そのあとは(自分が)日本から飛び出しちゃったからすっかりご無沙汰になっておりました。

昨晩は朝4時くらいまでお仕事片付けてて、あとズイフトのワークアウトの回復が追いついていなくて、お昼くらいに痛い頭を抱えて歯医者さんに歯のお手入れしてもらいにいって、グズグズとナメクジのようになってたのです。起きたくない、でも絶対行かないと後悔する!行かない理由を「仕事で夜更かししたから」にしたら、ほんと仕事のこと逆恨みしちゃいそう、だから行く!と鎮痛剤投与(朝・昼・出発前)で家を出たのであります!

これは終わった後に撮ったので夜なのです

いや〜、行って心底よかったです!前にライブ行った時も相当ハマったんだけどまたハマってしまった。なんなんでしょう?この吸引力!ワタシホイホイかよ。数時間前までQUEEN一色だったのにも関わらず!!今PC見たら13曲しか入れてないよ…!ということで外付けHDDから音源を入れるの巻。なんかインストゥルメンタルが結構多くて、あとベスト盤もあって重複してるから選り抜きしたやつだけ残してあったという感じでしょうか。残ってたのぜんぶアップテンポの曲だ😚。

Sunday」、「Young Guns & Young Girls」、「Hey Hey Baby Pop」あたりを聴くとテンション上がりますねぇ!あとライブでダンスが素敵だった「Beautiful Song」も10年以上聴いてる計算に…😋、まぁ、そういうノリになりますよねぇ。

そーいえば先日、元バイト仲間と食事してきて「田島貴男、カジヒデキ、甲本ヒロトのライブ行く(行ってる)んだ☆」って言ったら「全部昔の人だ」って返答があったような…、全部昔からいる人だけど!今も第一線なんだYO!そして彼らがよいので他にグッとくるのが入って来ないんだYO!!

整理番号が若かったので絶対逃してはならなかった!

ギターに白蝶貝で王冠の装飾がしてあってかわいかったです、すてきな装飾だった!

なんかカジ氏のお上品な動きが目の前で!鼻血出るかと思った!!ブルーの横縞のスゴい衣装で登場した時にはなんちゅう可愛さ!と奇跡かと思った、鼻息荒くなっちゃう!あんな激しく踊り歌うとは思ってなかったので眼福でございましたー。た、楽しい、ライブ楽しい!心が満たされる!!

美味しい食事やお仕事が片付いた時とかズイフト頑張ったあととかも満たされてるんだけど、ライブはやっぱりいいな。前売り券持ってるのはあと2公演分だから、また何かのに行こう〜、どうしよ?カフェライブのやつ行っちゃおうかな…、12月は予定が入ってないからな…!

厚みがあってゴージャスなクリスマス飾り〜

ムフムフ、街はクリスマスの装飾してた!某欧州国のクリスマスもこんな感じで道をお飾りしてました!あれ、毎年同じで数年目には飽きちゃうんだじぇ〜。デパートのは立派ですごかったけど!


iTunesでQUEENの未入手アルバム3枚DL、マイPCにムスタファがやってきた☆

いつものようにツイッターのタイムラインを眺めていたら….。

おお〜、これはすごいな!なんてよくよく見ると持ってないアルバムの価格が「1300円」ってなってる!やばい、物欲発動する価格だ!と早速iTunesで検索してみると、ほんとに1300円だった。しかも「A Night at the Opera」だけでなく「Jazz」と「News of the World」も1300円、3枚買っても3900円か〜なんて考えてたらすでにDLし終わってた!

これが真夜中の衝動買い!

でも映画観終わってから、10時間ラジオ聴いてからずーっと頭に引っかかってた懸念材料だったのだ。動画サイトで延々とムスタファをリピートするのも疲れちゃったし、GEOの宅配レンタルで貸し出し中じゃなくなるのを待つのもあれだし、しかも3枚同時となると、そんなタイミングはいつやってくるのかわからない。しかも自分の性格だと20枚セットで借りたいからQUEEN+19枚を3回という感じでレンタルしそう、なんて思ってたんだ。まぁ手持ちの音楽が増える分には全然いいんだけど、特に聴きたい!ってのがもう思い浮かばなくて…。

なので廉価でDLできてよかった!うれしい〜ムスタファいっぱい聴いちゃう!!さいきんの自転車漕ぎのお供はシャッフルなしのQUEENなのでした。

…、wiki調べによるとオリジナルスタジオアルバム、まだまだ持ってないのがいっぱいあった。「ザ・ゲーム」、「フラッシュ・ゴードン」、「ホット・スペース」、「ザ・ワークス」、「カインド・オブ・マジック」がなかった。せっせとレンタルしていたのはベスト盤とかライブ盤ばっかりだった。クヨクヨしちゃーう。曲のタイトルを見るとベスト盤網羅してるだけにほとんどあるんだけど、歯抜けのように足りないものがあるような…、これはムズムズする…!一応自分用メモってことで。

栗村修氏のブログのこちらのエントリー、すごーく面白かった。タイトルだけだとそうでもないんだけど、なんでこんなに面白い文章を書けるのだろう?と思う。面白い文章じゃなくて、心から自転車レースが好きでとても大切に思ってる(視聴者に寄り添ったファン目線を保ってくださってるところがまたイイ)、その気持ちが読み手に伝わるから気持ち良いのだと思う。文章だけじゃなくて、解説でも!だから絶大な人気があるのでしょう。なんかこう、二次元なんだけど南波六太と同じ匂いを感じるのです。なんだろう、もう涙が出るほど愛おしいこの文章…ホロリ。

今日もエッホエッホと仮想サイクリングに励んできた、STRAVAの同期また失敗してた。いろいろ試行錯誤してるところだからいいんだ!しかし、なんというか、じわじわと強度が上がってるのは気のせいじゃろか?30kmで1時間半が自分のペースなんだけどな。

ほんでまたおご馳走食べてきた!えへへ、玉子あんかけ、ほんと好きだ…!天津飯とかカニチャーハンのあんかけとか、ほんと幸せ!炭水化物に乗ってるあんかけが好きなんだ!


ボヘミアンラプソディよかった!最初から最後まで泣きっぱなしのデトックスしっぱなし!

見て来ました!「ボヘミアンラプソディ」、昨日混んででもいいと予言したせいか、スカスカなんだけど前と横が埋まるという不運…なんで😢??やっぱり中央の席は人気ありますね☆

予想通り冒頭からグズグズと涙が溢れてしまうのでありました!しかしラスト21分は…、すごーくよくて感動的だったんだけどYoutubeで予習し過ぎた感があり、なんとも既視感が…!!予習ですでに感動しまくってたので、見比べてるような気分になってしまった。ピアノの上のドリンク類やホットパンツのスタッフとかセットの上で座って見てるスタッフとか、アップ撮ってるテレビカメラとか、あとはポージングなどなど。。。(さすがに)予習なしで見るべきだった!

あ〜、でもレコーディングシーンとかすごくよかったな!試行錯誤しながら作り上げていくのが垣間見れた、やっぱり一番大切なのは情熱!右に左に音を振るのって、ああやって録音してたのぉ?って。

ショーの後にパーティせずにいられないってのは、きっと興奮がおさまらないから暴走しちゃってる状態なんだろうな…、自分もスポーツに触れたあと何時間も興奮しっぱなしで、その興奮状態と通常の落差に戸惑ったりもする。ジャニス・ジョプリンだって「ステージで25,000人の人と寝て、1人で家に帰る」なんてことを言っておりました。光が強烈な分、濃い影に耐えられなくなってしまうのも理解できる気がする…。でもまた家族に戻れてよかった、穏やかなボーイフレンドが近くにいてくれるようになってよかった!!!ハグして!って願ったシーンでハグしててほんとよかった。

ツアーの都市を見せる時のシルエットがとてもかわいかったYO!

クイーンは曲を聞いてて歌詞の意味が気になる部分が多々あるんだけど、その解答をピシっと言ってくれてた。にゃるほどにゃるほど。

何はともあれ見てよかった、いい映画だった!しかしこのすごいライブシーンを映画で違和感なく再現するってすごい熱情…!素晴らしきこの世界に感謝したい気持ちになった!!


田島貴男ひとりソウルツアー、行って来た!

じゃじゃーん!「死ぬまでにやりたいことリスト」のうちの一つ、田島貴男氏を見に行く!を達成してまいりました!ドライブのBGMでは大変お世話になっております。ものすごく聴き込んでるというわけじゃないけど、メインというわけじゃないけど、常にそばにあった20年とか25年とか、そういう感じになりますね…!

免許取った頃によく高校の頃の友達と(オザコン一緒に行ったりしてる)「今は小山田氏みたいな少年ボイスがすきだけど、大人になったら田島貴男氏みたいな男っぽい声がいいって思うようになるのかな?」とか「『朝日のあたる道』みたいに人を愛せるなんてすてき…」なんて話をしておりましたなぁ〜!わぁ、甘酸っぱい!

個人的に岡村靖幸氏は女性にとっての宝塚みたいなものだけど、田島貴男氏はメルヒェンとかそんな感じ…。こんなステキな考え方ができる人が世の中に存在するというだけで、なんかもう世界が愛おしく思えてくる…!もう奇跡か!妖精か!!

最近は整理番号Bばかり…

実はさまよったけどここ来るの3回目だ…!

前回来た時は小山田圭吾氏とか青葉市子氏とかU-zhaan氏、堀江博久氏、sugar me氏らを見た覚えがあるのですよ、地下1階部分で。その前にはたしか「アメリ」だとか「メメント」をここで見た気がする!

なんか最近のライブハウスはすごくきれいなんだなぁ〜。床が真っ黒な、カバンとか下に置けないような場所ばっかり記憶に残ってる…。もしかしてチッタとかも綺麗になってるんじゃろか??(最近30周年RCトリビュートのレポート読んじゃったから懐かしくて…!)

はじっこだけど結構近いぉ!

想像以上に幸せな時間だった〜☆

ひとりソウルツアーってすごい…、本当にステージ上にひとりなんですけど…。自分、音感ないのでもう、ギター1本と歌唱だけでオーディエンスを喜ばすとか魔法としか思えない…!これがギフトというやつなんでしょうかね?そして本当に素敵で素敵で。ああ!行ってよかった〜、楽しかったよ〜、と大満足でした。はぁ、幸せ。世の中にはいっぱい幸せが溢れてるのぅ…!


MELLOW WAVES TOUR 2018 @国際フォーラムに行ってきたYO!

今日は待ちに待ったCornelius、「MELLOW WAVES TOUR 2018」@国際フォーラムAホール!去年の新木場スタジオコーストでのライブがとてもとてもよかったので、先行予約で申し込んでいたのです!昨年から小山田(秋)、小沢(春)、小山田(秋)と幸せがサンドイッチみたいに交互に訪れてる!

駅の改札降りて案内板に従っていくと出てくる看板!

ちなみに春空虹の時も同じ看板で写真を撮ってるの巻

物販の列がやばかった…!カセットブックの依頼があったので開演1時間前から並んだんだけど、列の最後尾まで行くだけで疲労困憊してしまった、開演前にこの列が消化するだなんてとてもじゃないけど思えない…!

春に来た時に視力のせいか、ステージ上のおざーさんのお姿があまりよく見えなかったので、オペラグラスを持参したのです!でも映像も見たいから困っちゃう!!いやでも小山田リーダーがギターをウィンウィンさせてるところはぜひともじっくり拝見したいのであります!

座席はこんな感じ…遠からず近からず…先行で申し込んだから期待してたんだけど…

いやぁ、去年も演奏と映像がピタッと合っててバシっと決まってかっこよかったけど、またその上を行くかっこよさでした。本当、音楽という枠をすでに超えて総合芸術になってる!いろいろな概念とか固定観念とかどんどん越えて、その先を進み続けてるんだなぁ、と。ほんとはこの奇跡の少年ボイスでダバダバ or 力強く歌唱して欲しい気持ちもいっぱいあるんだけど、声の美しさだけに頼らないマルチすぎる多彩さよ!!

あと映像のいくつかが新作になっていました。途中、やりすぎなんじゃ?と思ったけど、強いメッセージが込められていたので、このために作ったのかと理解したのでした。なんかもう会場が一体化しててここにサブリミナル効果みたいなの入れてたらみんな洗脳されちゃう!ってくらい一つになってた、少し怖かった。

結構なカメラ台数で映像撮影してたので、これもスカパー系でオンエアあるのかな?!ぜひ見ようぜひ見よう、その際にはまたAXNミステリーに加入しちゃおう!

公演後も物販やってたので無事に買えた!現金払いの列は空いてた!

以下、セットリスト
続きを読む

芸術の秋なのでびじゅつのお話〜

絵を描いたり美術鑑賞したりするのが好き!と以前投稿したので、どんなのがすきなのかちょっと自分で整頓しておきたいなと思ったのです。

んまぁ、基本的なところで宗教画はとても興味ありますね!知識と教養として知っておくと、美術鑑賞が100倍楽しめますからね!お耽美出身なのでセバスティアヌスとか見ると鼻息荒くなります。

どなたの作品かは失念、場所は覚えてるけど内緒!

教会に行くのもすごーくすきで、いろいろ行きました〜、聖地とか聖域とか大聖堂とか!宝物庫も楽しいですしおすし!

石で作った建物、いいよね…!

洗足の儀式とか、聖書のシーンを絵で教えてるわけです、昔は一部の階級の人間が教育を独占して一般市民を文盲にしていましたからね!でも、現代でもしゃべることはできても読み書きができない人がいっぱいいることを知っている…。子どもが一番最初に搾取されるから勉強する機会を奪われる…。もっと明るい世の中になりますように!!

しかしこれ、知ってる洗足の儀式だとするとペトロは頭髪さみしんぼう?

さぁ、現代のミステリーに繋がる第一歩の場面ですよ!日本にも海彦と山彦みたいな昔話がありますね!たぶん、この作品の作者も名のある巨匠だったはずなんだけど忘れてしまった。検索で探せなかった〜。

世界最古の殺人シーン、カイン vs アベル

これは誰の作品か覚えてる!エル・グレコの「洗礼者ヨハネ(バプティスタ)」!このタッチはさすがに忘れられませんねぇ〜。

イエスさまを洗礼して将来的に銀のお盆に頭を乗せられちゃう人…!

聖ジョージ(ゲオルギオス)の竜退治のお話とかも…。

トカゲ型の竜、いいな〜、東洋は龍脈と言う名のヘビ型だからなぁ〜

すごく好きなんだけど、あまり知識がないバーとかカーとか!細川智栄子先生の「王家の紋章」や山岸涼子先生の「ツタンカーメン」を読んだらエジプシャンになっちゃうじゃん、そんなん。アヌビスとかカノポス、そしてウジャトに異常な興味を持つわけですよ!

ひどいピンボケ写真だ….

アヌビス

カノポス

ウジャト、ホルス神の目!

この辺りはあまり知識がないのですが、アッシリアだかバビロニアだかの狛犬とかスフィンクスみたいなやつ!メンフィスに腕を切られるアラゴン王の背景、もしくは日本刀みたいなの持ってるラガシュ王の背景に描かれてるやつ!

アッシリアだかバビロニアだかの人面有翼雄牛(たぶん)足が5本あるのかな?これ

この辺りにギリシャのツボとか展示してあって、ツボ(&ツボに描かれた絵、たぶんオリンピックみたいなスポーツしてるやつだった)に興味がまったくない自分を知った。あとタペストリーと彫刻〜、彫刻にほんとうに興味が持てない!なぜだ!ベルニーニの彫刻群(のレプリカ)はさすがにすごかったけど…、やっぱり絵画がすきなのであります!

おざーさんがCMのラストで闊歩してたのはサンタンジェロ橋!

サンタンジェロ橋、ジョジョ5部のラストバトルがこの橋のたもとだった…!4人の天使がブチャラティをお迎えにくるシーンの背景が橋と城ですね!今更気がついたのか!という感じですが…、ここは本当に美しい橋なのであります!!

なんか土曜日は無料で入れたりして、人もまばらな美術館に何度も足を運んだりしたので、ギチギチに混んだ美術館ってつらい…。日本での混雑がデフォルトになると、こんな有名絵画展示してるのに、ガラガラなのぉ〜?!って何度もびっくりした。もちろん、国を代表するような国立美術館とかは混雑してるんだけど、首都圏から離れた街の市立美術館とか穴場で楽しかったな!


「オリエント急行殺人事件(2017年)」を見たよ!涙なしじゃ見られない超名作だった!

オリエント急行殺人事件(2017年)」をみました、今更な感じもしますが!ミステリー好きを自称している割には映画館には足を運ばない…。

初めて書籍を読んだのは2006年だった、その年に某欧州で国境を越える寝台列車に乗って「オリエント急行ごっこ」と称して車内を冒険した、ちなみに座席券で乗車したので個室の廊下と食堂車を歩いただけなんだけど…、本当に車掌さんが座る折りたたみ椅子とかあるんだ!って思ったのを覚えてる、あと一晩くらいなら座席で十分だよな〜って思ったのも。

「スター・ウォーズ」のレイ役を演じだデイジー・リドリーは酒井法子氏にしか見えないな、とかオリヴィア・コールマンは「ナイト・マネージャー」とか「ブロードチャーチ〜殺意の町〜」で見覚えあるな、とかブーク役のトム・ベイトマンはテニスプレーヤーのロジャー・フェデラーみたいな貴公子だなとか、スパイダーマンのグリーンゴブリンがいるな、とか、マーティン・フリーマンに似てるエルキュール・ポアロは「ハリー・ポッター」のギルデロイ・ロックハートだとか!そんな雑念ばかりでしばらく見ていたわけですよ。

「オリエント急行の殺人」自体はドラマ版や映画版が国営放送とかでバンバン再放送してるのでついつい毎回見てしまうし、民放がリメイクしたりするのもついつい見てしまう。なので何回みたかわからないくらいストーリー知ってる。なのにこんな、こんな!涙腺が大崩壊したのは初めてだったよ〜、ウァァアアン😭😭😭

いやぁ、びっくりするくらいいい映画でした。もちろん映像の幻想的な美しさ、キャストの豪華さもあるんだけど、なんだろう、なんだかとても感動してしまった。ペネロペ・クルスの涙のシーンで貰い泣きしてそこから滂沱状態に。正直、12人が次々に刺すなんて現実感ないしそんな馬鹿な〜って思ってた。でもそれくらい追い詰められて罪を全員で共有したっていうのがヒシヒシと伝わってきて…、もう涙なしじゃ見られなかった!はー、面白かった、いっぱい泣いたのでデトックスになってしまった。原作名作映像名作!嬉しいが倍になるの法則!こういうのを求めて気に入った原作の映像化を見ているのであります!!

逆を言うと「ショーシャンクの空に」が本当に良くて、そこからスティーブン・キング作品を読み始めたってパターンもありますね!「SUNNY」は原作を読もうかどうか悩んでるところ!お試し版読んだ感想だと、映像になってる部分以外の深いところはなさそうなので二の足踏んでる。

次回作の「ナイルに死す」も観光名所満載でいい映画になるんだろうな〜、楽しみだな〜。これは確か原作読むよりも先に映像みて犯人当てたの巻!いい映画に当たるのは嬉しいな!朝一とか最終上映とか割引の日がいっぱいあるので劇場行っちゃおうかな〜、それをいうなら「劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~」も気になるところ…、行ってこようかな。

あと、昨日公開された「ボヘミアン・ラプソディ」メイキング映像が気分が高まる!!


ロンドン五輪は閉会式、最の高!だったしロゴも可愛かったよね

なんだかリアム・ギャラガーの武道館の動画から彷徨いはじめて、ロンドン五輪閉会式フルバージョンまで見てしまった。ライブ中継を録画しながら見た国営放送ではUKロックへのリスペクトゼロだったのは覚えてる。永久保存版の内容だったけど見ることなくレコーダーから削除していた。だからこうやってまた見ることができてうれしい。

いい雰囲気!東京五輪でもこ〜いうのやって欲しい〜って東京はロンドンみたいな音楽や文化の発展してないから無理だった!

The Kinksとか神話の世界かと思ってたよ!

Kaiser Chiefs演奏の「Pinball Wizard」なんてこれまた…!The Whoも思春期の頃にお世話になってるしランブレッタとかベスパとか…、こそばゆくなっちゃう。

↑ どっちかってーと、こっちの曲のがテンションは上がるんだ〜。

↑ もっと上がるのはコレコレ!って、なんかオリンピックから脱線してた。

ブライアン・メイもかっこいいし、フレディ・マーキュリーの偉大さもほんとすごい。動画見てたらほんと、ギター弾きたくなっちゃう。弾いたことないんだけど、始めちゃおうかなぁ、もう。

モンティ・パイソン(※外部リンク不可動画だったのでテキストリンク)は全くのノーマークなんだけど、これは聞いたことある曲だし、盛り上がりは尋常じゃないし、雰囲気極上だし…。wikiを眺めた結果、ドリフターズ(日本のコメディ5人組)がオマージュしたんだろうなということは理解した。

ううう、自国の文化は愛していることは愛しているけれど、やっぱりロンドン五輪の閉会式がかっこいいよ!

なんだこの大トリ(※外部リンク不可動画だったのでテキストリンク)は!ステージにみんな出て来て大合唱とか!しかも「My Generation」とかやばすぎるでしょ!

なんと、閉会式のフル動画(※外部リンク不可動画だったのでテキストリンク)もあるのです〜!

Wikiにセットリストの記載あるので貼っておきます〜。

わぁ〜、音楽監督のデヴィッド・アーノルドって(さーせん、知らなかったです…)すごく知ってる映画やドラマ担当してた…!「ズーランダー」や「SHERLOCK」って!!「普通じゃない」の音楽もすごくよかったの覚えてる…。

ロンドン五輪のロゴ、開幕前の評判は悪かったそうだけど、秀逸にしか見えない!

追伸:
MUSE、なんとなく1枚持ってて時々聞いてたんだけど(少し暗いのでど真ん中ではない)、あんまり顔とか知らなくて。閉会式で見てたらあれだな〜、あれだよ。宇宙兄弟パーフェクツの!と検索したところやっぱり!似てるって話題になってた!!宇宙兄弟はわかりやすい元ネタがゴロゴロしてるので、それを探すのも楽しいです。スイングバイにはキヨっさんもおられますからね!

MUSEのヴォーカル、マシュー・ベラミー(左)

宇宙兄弟のモッシュ・ベルマー(ごめん、カルロが戻って嬉しかった)

はぁ〜、なんだかほんと幸せだなぁ〜。パパブブレのジョジョコラボも可愛いし…。ブチャラティのモチーフはウソをついている味…、どんな味なんだ?ミルクベースかな?ヨーグルトかな?ハッカではないと思うんだけども。いちごがフーゴってかわいいな…、たしかにいちごのネクタイだった☆

画像リンクはパパブブレ公式サイトへ〜…これ稼働してるのかな??