びじゅつ」タグアーカイブ

芸術の秋なのでびじゅつのお話〜

絵を描いたり美術鑑賞したりするのが好き!と以前投稿したので、どんなのがすきなのかちょっと自分で整頓しておきたいなと思ったのです。

んまぁ、基本的なところで宗教画はとても興味ありますね!知識と教養として知っておくと、美術鑑賞が100倍楽しめますからね!お耽美出身なのでセバスティアヌスとか見ると鼻息荒くなります。

どなたの作品かは失念、場所は覚えてるけど内緒!

教会に行くのもすごーくすきで、いろいろ行きました〜、聖地とか聖域とか大聖堂とか!宝物庫も楽しいですしおすし!

石で作った建物、いいよね…!

洗足の儀式とか、聖書のシーンを絵で教えてるわけです、昔は一部の階級の人間が教育を独占して一般市民を文盲にしていましたからね!でも、現代でもしゃべることはできても読み書きができない人がいっぱいいることを知っている…。子どもが一番最初に搾取されるから勉強する機会を奪われる…。もっと明るい世の中になりますように!!

しかしこれ、知ってる洗足の儀式だとするとペトロは頭髪さみしんぼう?

さぁ、現代のミステリーに繋がる第一歩の場面ですよ!日本にも海彦と山彦みたいな昔話がありますね!たぶん、この作品の作者も名のある巨匠だったはずなんだけど忘れてしまった。検索で探せなかった〜。

世界最古の殺人シーン、カイン vs アベル

これは誰の作品か覚えてる!エル・グレコの「洗礼者ヨハネ(バプティスタ)」!このタッチはさすがに忘れられませんねぇ〜。

イエスさまを洗礼して将来的に銀のお盆に頭を乗せられちゃう人…!

聖ジョージ(ゲオルギオス)の竜退治のお話とかも…。

トカゲ型の竜、いいな〜、東洋は龍脈と言う名のヘビ型だからなぁ〜

すごく好きなんだけど、あまり知識がないバーとかカーとか!細川智栄子先生の「王家の紋章」や山岸涼子先生の「ツタンカーメン」を読んだらエジプシャンになっちゃうじゃん、そんなん。アヌビスとかカノポス、そしてウジャトに異常な興味を持つわけですよ!

ひどいピンボケ写真だ….

アヌビス

カノポス

ウジャト、ホルス神の目!

この辺りはあまり知識がないのですが、アッシリアだかバビロニアだかの狛犬とかスフィンクスみたいなやつ!メンフィスに腕を切られるアラゴン王の背景、もしくは日本刀みたいなの持ってるラガシュ王の背景に描かれてるやつ!

アッシリアだかバビロニアだかの人面有翼雄牛(たぶん)足が5本あるのかな?これ

この辺りにギリシャのツボとか展示してあって、ツボ(&ツボに描かれた絵、たぶんオリンピックみたいなスポーツしてるやつだった)に興味がまったくない自分を知った。あとタペストリーと彫刻〜、彫刻にほんとうに興味が持てない!なぜだ!ベルニーニの彫刻群(のレプリカ)はさすがにすごかったけど…、やっぱり絵画がすきなのであります!

おざーさんがCMのラストで闊歩してたのはサンタンジェロ橋!

サンタンジェロ橋、ジョジョ5部のラストバトルがこの橋のたもとだった…!4人の天使がブチャラティをお迎えにくるシーンの背景が橋と城ですね!今更気がついたのか!という感じですが…、ここは本当に美しい橋なのであります!!

なんか土曜日は無料で入れたりして、人もまばらな美術館に何度も足を運んだりしたので、ギチギチに混んだ美術館ってつらい…。日本での混雑がデフォルトになると、こんな有名絵画展示してるのに、ガラガラなのぉ〜?!って何度もびっくりした。もちろん、国を代表するような国立美術館とかは混雑してるんだけど、首都圏から離れた街の市立美術館とか穴場で楽しかったな!


井上涼さんのびじゅチューン!がお気に入り😽✨、スターシステムをまとめたよ!

私が井上涼さんのことを知ったのはツイッターのタイムラインに載ったこちらの動画。

この曲を視聴してハマりました!
NHK Eテレでオンエア中のびじゅチューン!でオンエアされた「噴火する背中」です。豊臣秀吉が着用していた富士御神火文黒黄羅紗陣羽織(ふじごしんかもんくろきらしゃじんばおり)の歌です。

最近は遠ざかっているけれど、絵を描くのがすきで、美術がすきで美術館めぐりがすきだったことを思い出しました。井上涼さんの美術にからめるエッセンスが独特で、素晴らしく愛らしい。建物を擬人化するセンスとか、モクアイには微塵もないので憧れます。あと、範囲が広いので勉強になる!絵画だけじゃなくて世界遺産、伝統工芸品、彫像などいろいろ出てきます!

びじゅチューン!

世界の「びじゅつ」をユニークな歌とアニメ(by井上涼)で表現。作品の魅力をあなたのハートに強烈インプット!

実はこの動画群、登場人物がスターシステムなのでまとめてみました。黒字は単発出演で、赤字がほかの動画にも登場している人たち(物たち)です。動画を見る時の参考にどうぞ!(PC環境だとテキストオンマウスで出演作名が表示されます、タイトルにリンクがあるものはNHKのYouTube動画です)

🎥 テュルプ博士の参観日

  • 栄光レンブラント小学校
  • テュルプ博士
  • 参観日の子どもたち
  • 緊張の面持ちのパパ達
  • 矢作り職人アーリス・キント
  • 家で練習した我が子
  • 名簿を持つパパ
  • 委員長はヴィーナスの先生
  • ニケとお揃いのバッグ
  • クラスメイ子

レンブラント、もちろん名前は知ってる偉大な画家ですが!正直なところ、あまりご縁がないのでこの元になってる「テュルプ博士の解剖学講義」は初めて知りました。なるほど、バロック期ですか。ルーベンスやベラスケス、フェルメール、カラヴァッジョあたりに分類されるのですね。男性の襟のヒラヒラがあるので「オルガス伯の埋葬」を連想したのですが、あれはエル・グレコでした。スペインルネサンス期とのことで年代でいうと50年くらい、グレコの方が早かったみたいです。うーん、実はルネサンスとバロックの違いがいまいちわかりません!

我が子が家でトレーニングしている衣装が、どこかで出てきたと思うのですが、わかりませんでした!後日判明したら追記しておきます。デューラーかと思ったんだけどオーディションもフリーダでもなかったです…🤔🤔

それにしても挑戦的なメロディ!これは難しいぞ…!でもあのラストの笑顔がほんと可愛くて何度でも見返しちゃいますね!!歌詞も可愛いし、ほんとこういう締め方がピカイチだと思います。

続きを読む