プチリフォーム」タグアーカイブ

気合いを入れれば誰にでもできる!お部屋の壁紙を張り替えたお話

今は喫煙の習慣がないので問題ないのですが、数年前までタバコを吸っておりまして、お部屋の壁紙が黄ばんでおりました。1階部分はリフォームしていて、その後はスチームクリーナーで壁掃除したりしているのですが、2階部分はもう染み付いちゃって、マジックリンでも落ちない状態です。

壁紙替えたいなー、壁紙替えるのいくらくらいかかるんだろ…、見積もりみてみよう。でも他人が家で作業するの、本当に嫌だなああああ〜〜、って検索していたら、いつの間にか自分で壁紙を張り替えていました!ジャーン!!

まぁ、その前に収納付きのロフトベッドやらソファを解体して粗大ゴミに出すという作業からはじめました。業者に頼むのだって荷物がどさっと置いてあったら作業できませんものね。ソファは搬入の時に吊ってベランダから入れたので自分じゃ下におろせないから、と半ば諦めていたのです。そんなある夜、天の啓示がありました。ノコギリで半分にしたら1人でも出せるよ!って。

おかげさまで二の足を踏んでいたお片付けがすっかり完了したのです。フローリングも古くワックスかけてもイマイチしっとり感がでないので、明るい色のフロアマットを敷きました。そしたらなんと明るい部屋になったことか!

この動画には本当にお世話になりました。これをみてコワクナーイ、と思うようになってチャレンジする気になったのです。

結果、ソファを解体した二階の部屋、その隣の砂壁の畳部屋(砂壁を全て剥がしてシーリングしてから、あと襖も)、1階のリビング、畳部屋で余った壁紙でキッチンを、と4箇所の壁紙を張り替えることに成功しました!スチームクリーナーで壁紙掃除していても黄ばみは完全に取れていた訳じゃないので、むずむずして変えちゃいました☆

すごく気合を入れて頑張っても1部屋につき12時間くらいかかりました。張り替え中は手がベタベタするけれど、壁紙を購入するだけで、のちの満足感がずーっと継続するのはすごくよいです。どこを見ても汚れていない綺麗な壁紙というのは嬉しいです!

高級でおしゃれな部屋にアレンジするのもよいかもしれませんが、落ち着いた壁紙で視界の邪魔にならないというのも大事だと思いました。

イメージ写真

イメージ写真