リバーズ・エッジ」タグアーカイブ

リバーズ・エッジはまさかのモノローグなしだった…まじか!

へへへ、久しぶりの映画鑑賞に行ってきました。タイトルはもちろん『リバーズ・エッジ』、渋滞で移動時間がよめないので、早く着きすぎちゃった用に書籍を用意して行ったものの、上映開始まで20分という絶妙な時間に到着。チケット買っておトイレ行って物販みてたらあっという間に開場時間になったのでした。

「東京の街が奏でる」の時に購入した「我ら、時」に入ってたやつ、1曲500円だとCDを購入した気分だったんだけど、冊子も入っていたことを今さらながらに思い出し読んでみようかと。。。オリーブは購読してなかったんで、すみません。

絨毯を敷き詰めた巨大な通路、明るくない照明、洞窟の奥に進むかのような雰囲気!シネコンのよいところは座席が広く取られていて座席に段差があるところ!ゆったりしていてよいです〜☆

以下、ネタバレあります

続きを読む

ダークタワーが上映している…!なんてこと!!

うーんうーん、家の近所にシネマコンプレックスが2つあるので、どちらかで上映するだろうなーって思ってたのに、思いのほか上映館のすくない『リバーズ・エッジ』。Amazonプライム落ちまで待つかと思ってた時期もあるけれど、原作読んだらいてもたってもいられなくなってしまった!こんなはずじゃなかった!

月例会に出席する前にどさくさに観に行く…、絶対にテンションがおかしなことになるので却下。月例会のあとは…、時間がよめないので行けなくてイライラしちゃったりすると社会人としておしまいなので却下。そーなると、平日にささっといく、という感じだけど、どこの映画館に行くかが問題…、電車と車どっちにしよー。電車の方が所要時間は10分短いけど、駅までの往復考えると車で行く方がよさそう、なんてかんじで悩む!どこも近場がない!

そして劇場を調べている時に気がついてしまった、知ってるタイトルがなんかある…。

これって、まさかまさかのスティーヴン・キング原作の!あの超長い大長編の!あのボリュームを映画本編110分ってはしょりすぎなんじゃあ…。登場人物みてもエディやスザンナの名前ないし…、塔にたどり着くまでの壮大な冒険が面白くて続きを読みたくなる本なのに!ちなみにラストが好みでなかったので、読み終わったあとモニョモニョしました。このモニョモニョ感はナルニア国物語に通じるものがありました。

キング作は結構よい映画になってるのもあるので、気になるけど、なんかトレーラー見るとマトリックス?的な感じになってる。これは金曜ロードショーとか午後ロードとかを待ちましょうかね!

ところでローチケでお気に入りミュージシャン登録したせいかHMVからおすすめメールが毎日入るんだけどもう入手済みですしおすし!なんて関連作品みてたら持ってないやつ見つけた。見たいと思ったけどスルーしてたやつ、なんか値段が下がってるので買ってしまった!(買ったのはHMVじゃなくてオムニ7だった、その後Amazonの方が安いことに気がついた…)

降圧剤をもらってきたぞ!ついでに確定申告してこようと思って会場しらべたら最寄りはまだ受け付けてなかった。なんでだよぅ!16日から、毎日いついこうってハラハラしていたのに!

あとあと、寝そべって作業してたら犬がMacBookの上に降ってきてキックフリップが一部破損、グラグラになる不幸がありました。使い慣れるとなしじゃタイピングがストレスだし、グラグラしてるのも不愉快なので買い換えました。相変わらず値段が下がってないのねこれ。快適な作業のためには必要な出費であった。もう犬は降ってきてはいかんぞ!今日はシャンプーしたのでかわいいだけじゃなくて綺麗になった☆ウフフ!


あれれ〜?半月終わってる〜??

ご無沙汰しております、モクアイです。今月はお仕事少なくて楽だな〜、楽だな〜なんてだらだら過ごしていたら半月経過しておりました。わー、時間の経過の早さが怖い!

北海道物産展とか行かないと購入できないロイズのチョコレートがバレンタイン催事で販売していました、わーい。(送料がかかるのであればオンラインショップで購入可能です)バレンタインっていいよね…!しかし冷静になったあと、おやつに使う金額じゃないと気がついた次第です。ちなみにこの4点で3,000円超え。

何日かに分けて、美味しくいただきました。本当はギフトボックスみたいな詰め合わせでいろいろ食べたかったんだけど、それは売っていなかったのです。美味しかったけど、美味しかったけど!100円でお釣りのくるピーナッツチョコレートブロックでも十分美味しいんだよぅ!

平昌オリンピック楽しくみてます。今の所、男子スノーボードスロープスタイルが一番興奮しました!女子ノーマルヒルとかノルディック複合とか男子ハーフパイプとかも楽しいです。

そのほか、最近の出来事といえば予約注文していたCDが届きました!骨肉を削るような歌詞に戦慄を覚えます!なのに軽快なメロディで…。映画の主題歌になっていて、監督が曲を聴いて画を変えたって記事読んだけど、確かに映画(原作のストーリーの印象)のイメージじゃあない。でも軽快にせずにいられなかったのが伝わる、血反吐出そう。向き合えるってすごい。

あと、コンサートチケット取れました!3日選択肢がある中で2日取れました、ウヒヒ。1日はソロで、もう1日は高校の頃の同級生らと参戦です!春が楽しみ!